専業主婦でも即日融資できる銀行カードローンはどこ?

専業主婦でも即日融資できる銀行カードローンはどこ?

専業主婦は、カードローンの申込先を慎重に選ぶ必要があるといわれますが、それは、2010年6月18日に導入された「総量規制」があるからです。

 

総量規制は、過剰貸し付けを防止することを目的とし、利用者の「年収の3分の1まで」しか、原則として融資できない、というものです。

 

この総量規制は、消費者金融や信販会社を規制するものですので、専業主婦は、銀行カードローンから融資先を選ぶことになります。

 

ここでは、即日融資が必要な専業主婦のカードローンの選び方について、説明したいと思います。

 

 

専業主婦の消費者金融への申込みはNG!

 

総量規制には、「例外」規定が用意されていて、配偶者の同意があれば、専業主婦でも

 

 配偶者との年収の合計の3分の1まで

 

の融資を受けられることになっています。

 

しかし、通常は、配偶者の同意を得て融資をすることに、現実性が少ないことから、

 

 配偶者の同意を得た専業主婦への融資

 

をしている消費者金融は、ほとんどありません。

 

専業主婦でも利用できる、としている銀行カードローンがありますので、そのようなサービスを利用する方がいいと思われます。

 

 

銀行カードローンに申し込めるサービスあり!

 

しかし、専業主婦は「銀行カードローンなら、どこでも申し込めるか?」というと、すべてに申し込めるわけではありません。

 

本人に年収があることを要件とするケース、最低○○万円以上の年収、という要件を出している銀行カードローンがありますので、申込条件をよく確認する必要があります。

 

おすすめできる銀行カードローンは、三菱東京UFJ銀行のバンクイックや新生銀行レイクなどです。

 

どちらも審査スピードが速く、即日融資に対応している点に人気の理由があります。

 

 

自動契約機のあるバンクイック、レイクがおすすめ!

 

バンクイックやレイクがすすめられる、もう1つの理由は、「自動契約機」があることです。

 

自動契約機があれば、そこでカード発行を受けられますので、郵送物なしで申込みが完結します。