銀行カードローン

専業主婦はみずほ銀行ローンがおすすめ!

専業主婦が安心して利用できるカードローンの1つに、みずほ銀行ローンがあります。
みずほ銀行のカードローンは、アルバイトやパート勤務の主婦だけでなく、お仕事をしていない専業主婦の利用も認めています。
専業主婦の申込では、融資の限度額などに若干の制限がありますので、ここでみずほ銀行ローンの特徴について確認しておいてください。
即日融資も可能なカードローンになりますので、急いでいるときでも安心して申し込めるのではないでしょうか。

 

専業主婦がみずほ銀行ローンで借りれる限度額

 

専業主婦がみずほ銀行ローンに申込んだ場合、カードの限度額は最高でも30万円までとなります。
家計のやり繰りなどに使用する分には十分な金額ですが、30万円超の高額融資を希望している場合は、別会社のローンとの組み合わせが必要です。
イオン銀行カードローンや三菱東京UFJ銀行カードローンなども利用できますので、必要に応じてカードローンの組み圧も考えてみてください。

 

みずほ銀行ローンの即日融資の可能性について

 

専業主婦がみずほ銀行ローンで即日融資を希望するときは、みずほ銀行の普通預金口座があることが前提となります。
みずほ銀行のローンは、銀行のキャッシュカードを利用して融資を受けますので、口座がない専業主婦は、銀行の普通預金口座との同時申込になります。
銀行の普通預金口座を作るのに数日〜1週間程度かかりますので、即日融資が必要なときは、バンクイックなどを選んでみてはいかがでしょうか。

 

専業主婦のみずほ銀行ローンの申込に必要な書類について

 

専業主婦がみずほ銀行ローンに申込む場合、用意することになる書類は本人確認書類です。
収入を証明するための書類は必要ありませんが、運転免許証や健康保険証などが必要になります。
基本的には、運転免許証を提出するようにし、交付を受けていない専業主婦は、パスポートや健康保険証を本人確認書類として提出するようにしましょう。